2021年9月23日 釣果情報

朝、玄関出ると月の光で辺りは明るい。
だいたいこういう日は、、、、、、、┐(´д`)┌
と、思いながら港へ。

最初はアジ釣りから。
ベイトボールが無く、上から下までベイトがバラバラ。
たまにベイトの塊が魚探に写って、サビキ落としても全くダメ(´ー`)
さすが月夜大潮。

お次はネリゴポイントへ。
日に日にベイトが溜まってきてますね。
クルクルイワシがかなりいますが、魚はあまり上を向いてません。
上から下までベイトが濃い。
表層食い、またはタッチアップしなくても捕食出来るくらいベイトが多いです。
もう少しベイト量が減ってクルクルがこのままだったら、シーバス、ネリゴ、ヌーチー、南国魚が釣れるのかな?
今回はヒラゴ、ネリゴ、ヌーチー、ネギョ、チャリらでした。

イカ釣りへ移動。
イカも、、、、、月の光がそこそこ関係がある気がします。
新月>満月
イカは潮も関係あります。(たぶん)
やはり釣れてもミニが多いです。
ほぼリリースサイズですね。
たまに4〜500gが釣れます。
ティップランはエギングと同様に、1人が釣れたら続いて隣の人も釣れる可能性が大です。
飽きず諦めずでやれば必ず釣れます!
あとはアタリを取れるかどうか。
YouTubeにティップラン動画あげてるので、初挑戦の人は出来れば予習として見てて下さい。
ある程度イメージを付けておくと釣れる確率が上がると思います。
キャスティングティップランはやっぱり簡単に釣れました(笑)
まぁ月夜大潮の悪夢、おそるべしでした。

イカはクリオネサイズがまだ目に見えてウヨウヨしてるので、これらが大きくなればたくさん釣れるようになるのかな?
10月以降に期待ですね。

10月、空きあります。
ご予約・お問い合わせ等お待ちしてます

では

お電話でのお問い合わせ

090-1926-7961

受付時間. 7:00~20:00 ※「WEBサイトを見た」とお伝えください。

メールフォームからのお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文