2020年5月2日 釣果情報

ブログを再開します。
緊急事態宣言が延長される事となりました。
当船は消毒の徹底、対人距離をとる、など細心の注意を払いながら営業を続けさせて頂いております。
この厳しい社会情勢の中にありながらも、有難い事にご乗船してくださるお客様がいらっしゃいます。
予約のお客様に今の海の状況をお伝えするのに、お一人お一人タイムリーに伝えることが難しくブログを再開する事と致しました。
そしてなにより、イカ(エギング)シーズン真っ只中。
今だからこそ味わえるワクテカ感をブログに立ち寄って下さる皆様に少しでも届けたいと思います。

コロナ感染が一日でも早く終息して、平常に戻る事を祈るばかりです。

本日の釣果です。
このご時世なので、プライバシーを踏まえて一時は魚種だけの撮影になります。

昼過ぎから時化予報だったので5時過ぎ出港しました!

約1時間後漁場に到着。
1投目。

↑2700gと↓キロアップ。

2700gの後ろにチェイスしてきてました(^^)

今日は誰かが釣れば後ろに艦隊のように付いてくる。

それに向かって投げれば、ほぼ釣れてました!

8割以上はキロアップで、小さくても7〜800gくらいでした(^ω^)

プイーーーーンって鳴るベイトリールでしゃくっては釣れ

やっぱり1人が釣れれば、、、

艦隊釣れ。

またチェイス。

またでかひーーー¨:-y( ゚д゚)=3ブハァー

 

イカに満足したので帰り際にシーバスとお戯れ。

底に落とすまでには食ってました。

入れ食いまではないですが、ほぼ落としたら釣れてました🤣

イカは手足指の数以上はとりあえず取れました。

今期イカが少ないのでメスはリリース。

雄か雌か分かりづらい個体はお持ち帰り。

今日の感じですとイカシーズン始まった気もしますが、地合いに当たればって感じです。

地合い突入時は50〜100m先の浮いてるイカも見えます。

浮いてるイカはかなりやる気があるので、アキュラシーキャストが決まれば9割釣れますし、チェイスもいます。

釣れる条件は他にもありますが、今日はこのくらいに( ・ノω・)

 

私ごとなのですが、先週日曜日の煙霧の中、佐世保にいまして、PM2.5と黄砂が混じっていたようで喉がやられました(両方にアレルギーがあります💦)。
あと軽いぜんそくがあるので、咳と痰がやばかったです(意外に貧弱です。DIO様に貧弱貧弱とおそらく言われるレベルです笑)。
毎年この時期、病院に行ってはアレルギーとぜんそく系の薬を処方されます(ノ∀`)
なので今しゃべるとハスキーボイスでトーンの強弱が出来ません💦
もし電話をかけていただく際は、感じ悪く聞こえるかもしれませんが、低音トーンが一定でないとうまく話せませんので気を悪くしないでくださいね(;゚Д゚)

決してコロナではありません((.;゚;:Д:;゚;.))

あと天気に関してです。
少しばかり気象の話しです。

1週間先の天気があやしい。

現在世界中の航空機が減便となっています。
大気下層〜上層(成層圏下)の天気の観測と予報に必要なデータが不足し、品質管理で客観解析が出来てないと思います。

GSM(全球モデル)が132時間(5日半)先まで普段はいろんな所から観測データを収集して未来の予想をするのですが、、、、データ不足で132時間先の予報が難しいようです。

先々の天気予報を見る時には2日先までにしてください。
まだ信用できます!
3日以降先は変わるんじゃね?と思っていいと思いますよ(*^∀゚)ъ

でわわ!

お電話でのお問い合わせ

090-1926-7961

受付時間. 7:00~20:00 ※「WEBサイトを見た」とお伝えください。

メールフォームからのお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文