2020年5月14日 釣果情報

本日18時に緊急事態宣言が解除になりました。
今後のブログは顔出し撮影をしようと思います。
ただ写真アップNGの方は撮影時に教えてください。
一応その都度確認いたします。
本日まではイカだけの写真になります。

今日は平戸方面に朝イチから入りました。
風波がない凪で海のコンディションもグッド!
なのにもかかわらずいつものどシャローは生命反応がゲキ薄。

あれ。

あれれ?

ある程度キャストしていたら、イカからなんらかの反応が誰かに来るはずなんですが、、、無。

釣れる時はイカの匂い?的なモノも感じるのですが、、、無。

平戸の陸続きのポイントを数キャストして移動、数キャストして移動するも、、、無。

平戸をアトにしてからは、拾っていく感じ。

やっぱり緑にモエ萌えた引ったくりイカ。

いつものように浮いてるイカもいたのでキャストするも最初だけ釣れてました。


でもその後は見て見ぬ振り。

むずひー(´д⊂)

今日は1杯釣れては沈黙が続き、1杯釣れれば沈黙が続き、、、の繰り返しでした。

長時間粘りましたが、断念して帰港しました(´;ω;`)

昨日と一転してました。

・昨日気になることといえば、藻シャローにツガイでムイムイしながらロックしていた事。
・夕方になると所々のポイントで漁師が刺し網を1キロ程入れている事。(漁師が話しかけてきて教えてくれました。)

その刺し網には1回入れる毎に60杯くらい捕獲しているそう。
イカは例年通り居るようなニュアンスでした∑(・ω・ノ)ノ
ただ抱かないだけのナーバス・シビア状態なのか?
釣れにくく難しい程燃えるタイプなのですが、釣れなさすぎるのも胃が痛くなる((.;゚;:Д:;゚;.))
まだまだ修業が足りず申し訳ないです😰

手返しの良いどシャローで引き続き頑張ります😅
もちろん釣れる深場は要望があれば行きます(笑)
どシャロー縛り・10m〜縛りの修業。出港前に言ってもらえれば付き合います( ̄ー+ ̄)ニヤリ
どシャローコースは浮いてるイカの見つけ方(凪いでる時のみ)、釣り方、サイト藻場ゲー、シャローではどのような場所にキャストするかなどをメインに。
10m〜コースは陸っぱりのやり方で十分ですが、パラを投入してやります。
底はだいたい藻場です。

あとボートエギングならではなんですが、誰かが釣れば高確率でチェイス(後方から別のイカが追いかけてくる意味)してくるイカがいます。
チェイスするイカの方が8割はでかいです。
釣れる確率は正確にキャストさえ出来ていれば7割は釣れます。
棚から牡丹餅的な感じでイージーゲット、、、(ノ ´,_ゝ`)ノ
その方法を修業、、、しましょう!

本日のお空。

明日から天気荒れますね💦

Cs。かさ。

かさを見るのは好きなんですけどね笑

では!

お電話でのお問い合わせ

090-1926-7961

受付時間. 7:00~20:00 ※「WEBサイトを見た」とお伝えください。

メールフォームからのお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文